2012年06月20日

新米教師の葛藤

新米教師としてスタートして3ヶ月目。クラス作りで試行錯誤の日々が続いている。

ポイントは普段の学校とは違い、課外教室なので
楽しくなければ続かないということ。

もちろん、ただ楽しければいいわけではない。
みんなが楽しくするためにはルールを守る必要がある。

それをわかりやすく、みんなが納得して守れるように伝えていくのが重要と考えているが
これがなかなか難しい。

その場でできても続かなかったりする。
その場合、懲罰よりもほめることが効くことが多いが
叱ることもゼロではいけない。このバランスだ。

バランスが悪いと、ダメな意味でなめられてしまう。
かつて塾講師をしてた時もそうだった。
子供にとっては耳が痛いこともあろうが、心と心で話し合えれば、きっと分かってくれる。

その試行錯誤の繰り返しである。

教師として、必要な階段をひとつひとつ登っている最中。


posted by しゅらいぜ at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。