2012年07月17日

落合講演会

落合前中日監督の講演会に行ってきた。


わざわざ横浜まで行った甲斐があった。
監督時代は試合後にコメントを求められても「見ての通りだよ」とか一言で済ませていたが、ひとたび試合を離れると饒舌。

どうも同じ事は二度話すまい、と思っているようで、話題自体も慎重に選んでるようだ。
脱線に次ぐ脱線でも、最後は話が戻ってくるところはさすがだと思った。

一番印象に残ったのは、「人を育てようと思ったら、自分が居るうちはだめだ」というもの。
監督やコーチは選手の悩みやトラブル解決を助ける役割があるが、
言われたことをやらせようと思ってもできるはずがない。

それが当人の能力なんだ、と認めること。
過剰な期待をしないこと。

その上で、相手の必要に応じてアドバイスをすればいい。

相手の能力を見極める(過大評価しない)ことも、リーダーとして大切なんだと感じた。

帰りは中華街で杏仁アイスをいただく。

西日も強い。夏を感じる。
横浜の浜風が気持ちよかった。


posted by しゅらいぜ at 09:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。